【2019冬トレンド】冬は何がおすすめ?季節に合わせた流行りのスタイル

トレンド,スタイル,冬hair

こんにちは!

また最近寒くなってきましたね。

もう本格的に冬に入ったってことですかね!

冬はクリスマスやお正月などいろいろとイベント事が多くておしゃれする機会が多くなります!

また昔からの風習で年を越す前に綺麗にしておくって人もまだまだ多いです!

そのおかげで美容室の年末はとてつもなく忙しいです!w

せっかく美容室に行くなら何かしらスタイルも変えたいですよね!

気分も髪型も変えて新年に♪

そこで今回は冬にオススメのスタイルをご紹介します☆

冬はツヤ感が大事!

冬はただでさえ乾燥しやすくパサつきやすくなります。

特に40歳を超えると肌と一緒で髪の毛にも水分がなくなってきます。

髪の毛がパサついて見えてしまうと老けた印象にもなってしまいますので冬は特に乾燥ケアをしっかりとしてください!

逆にツヤがでると若々しくも見えるので−5歳髪にもなります♪

冬スタイルに最も重要なのがツヤ感です!

冬のスタイルは重めでカールの少ないスタイルが人気になります!

カールを強調させないのでツヤ感がないと生活感が出てしまい疲れた印象になってしまいます。

また髪の毛も暗くなるのでパサついた髪の毛が光に反射してより目立つようになってしまいます。

なので夏に傷ませてしまった人はよりケアをしてツヤ感を冬のうちに取り戻してください!

手取り早くツヤ感を出すには「流さないトリートメント」が効果的です!

特にオイルタイプがオススメです!

お出かけ前につけるだけでオイルのツヤが出るので傷んでいる髪の毛でもツヤ感がでます☆

流さないトリートメントは乾燥対策としてケアもできるのでこまめに毎日つけるのがオススメです!

そんなツヤ感のある冬のオススメスタイルがこちらです!

撮影,スタイル,ボブ,フェミニン,冬

丸みのあるロブスタイルです。

段は入れないで内巻きボブになるようにカットしてあります。

ワンカールの内巻きでナチュラルに可愛らしい印象になります!

段が入っていないため表面の面が綺麗に見えてツヤ感が出しやすくなります!

前髪も可愛らしくラウンドバングに!

ラウンドバングは目尻が隠れるので小顔効果がありフェミニンに見えます☆

冬はマフラーやハイネックニットなど首元にボリュームがでる服も多くなります。

そうゆう服を着た時にこれぐらいのアゴラインでワンカールのスタイルですと、内巻きのカールが強調されてより可愛らしく見えます!

男性ウケNo1スタイルです♪

ゆるカールで大人な落ち着き!

ウェーブが欲しい人はゆるめがオススメです!

強めのウェーブですとボリュームが出すぎてしまい夏っぽいスタイルになってしまいます!

冬はふわふわなボリューム感より髪の重みでボリューム感を出すのがオススメです。

また強めのウェーブはツヤ感が出にくくもなってしまうので冬はゆるカールまでにしておきましょう!

くせ毛風ぐらいの自然なウェーブがベストです☆

ゆるめのカールですとツヤ感もキープしやすく、大人な落ち着いた雰囲気になり冬服に多いダークカラーの服にも合わせやすいです!

ウェーブを出すスタイリング剤も水分量の多いムースよりも油分の多いクリームタイプなどでスタイリングするのをオススメします!

ムースですとウェットスタイルになりやすいので冬のイメージではなくなります。

またウェット感がでると髪の毛も濡れた質感になり重みがわかりにくくなります。

クリームタイプですとウェットにならず程よいカール感をキープできるのでオススメです!

油分もムースより多いのでツヤ感も出やすいです!

オススメのゆるウェーブスタイルがこちらです!

撮影,スタイル,重め,冬,ゆるウェーブ

段は少なめで重み重視!

ただ段が入っていないと動きが付きにくくなってしまうので表面に動きがでるようにします。

髪の毛の量もあまり軽くしないで重めに。束間が出やすいように質感の調節をして毛束感をだします!

重めでも毛束感は出せます♪

全体的に下の方にボリューム感があればOKです!

トップまでボリュームを出してしまうと夏感が出てしまいます!

トップにボリュームが欲しい人は分け目だけ変えてさりげなくボリュームを出すぐらいにしましょう。

全体的に重めなシルエットなので前髪はシースルーバングで軽さを出すとバランスがとれて重く見えすぎなくなります♪

暗髪の透明感カラー

透明感カラーは冬でも大人気です☆

冬の透明感はブリーチをしなくてもできるので誰でも気軽にチャレンジできます♪

夏は明るくハイトーンで透明感を出しますが、冬の透明感は暗めで深み・くすみで透明感を出します。

色味が暗い分光に当たったりしないとわかりにくくはなりますが誰にでも似合います!

透明感を出すには赤味が邪魔になります。

日本人の髪質は特に赤味が強く出るためなかなか透明感が出にくいのです。

しかし最近のカラー剤は赤味をかなり取ってくれるのでワンカラーでも透明感を出すことができます!

暗めのカラーですとどうしても重く見えます。

冬スタイルで重めのカットに暗めのカラーですと全体的に重たく暗い雰囲気になりすぎてしまいます。

かといって、髪の毛を明るくすると季節感がなくなってしまいます。

そこでオススメなのが透明感カラーです!

同じトーンでも光の反射で見え方が変わります!

なので暗髪でも重く見えすぎずトレンド感がでます!

透明感カラーの代表的な色味は「アッシュ」です。

赤味を消すにはこのアッシュ系の色味で染めないと消えません。

しかしアッシュの色味で暗くすると色素が濃い分暗く見えやすくなります。

なので気持ち明るめのイメージで染めるのがちょうどいいと思います!

オススメの暗髪カラーがこちらです!

撮影,カラー,アッシュ,スタイル

赤味のないアッシュグレージュカラーです。

グレージュで深みがあり落ち着いた色味になります。

明るさは8Lvですが光の反射次第では10Lvぐらいに見えるので暗く見えすぎません!

軽く巻いたスタイリングにする事で光が入りやすくなり透明感がわかりやすくなります☆

また赤味を消しているので色味が抜けても赤味は出にくくなります!

元の赤味が強い人はグリーン系でより深みを出したカラーがオススメです!

冬でも派手髪

派手髪好きな人は暗くなんかしたくないですよね!

冬でもハイトーンカラーはできます!

春夏などのハイトーンカラーは柔らかな印象になりやすいベージュ系が人気です!

しかし秋冬になるとビビットな原色系のカラーが人気になります!

特に赤や紫などが多いです!

もともと赤や紫は冬のカラーと言われています。

ビビットカラーは普通の人ではなかなか抵抗がありますが派手好きさんなら一度はやってみたいはず!w

原色カラーは透明感というより色を重視したカラーになります!

特に秋冬の原色カラーは逆に透明感はなくはっきりとした色味を出す方がオススメです!

はっきりとした原色の色味を出すにはマニキュアがオススメです!

しかし原色を出すには何回もブリーチが必要です。

元から明るい人は1回でできるかもしれませんが、1回もブリーチをしたことのないような人は2回3回は必要になります。

また次違う色味を入れたいときに前の色味が残っているとまたブリーチで取らないといけなくなる場合も有ります。

原色カラーは結構リスクもありますので覚悟してくださいね!

冬のオススメ派手カラーがこちらです!

派手髪,撮影,スタイル,ピンク,レッド

ピンクレッドカラーです!

ブリーチは2回しています。

赤系のカラーであれば2回ブリーチすると色味が入りやすいです!

ブラウン味は一切なく原色のみです!

ピンク・レッド・バイオレットの色味が入っているので、バイオレットに見えたりレッドに見えたり、光に当たるとピンクにも見えます!

はっきりとした色味のビビットカラーはかっこいい印象に見えます!

なので合わせる髪型も外ハネなどでカッコよく見せると合います!

逆にふわふわのフェミニン感は合わせにくいかもしれません。

あまり派手すぎるのに抵抗がある人はインナーカラーなどで原色を入れても可愛いです!

インナーカラーであれば負担も少なく済みますしさりげなく取り入れれます♪

まとめ

冬スタイルは重めでツヤ感のあるスタイルがトレンドになってきます。

全体的に落ち着いた雰囲気を見せるのが冬スタイルです!

ボリュームを出しすぎず、ツヤ感をだして大人っぽく!カラーも暗めがオススメです!

秋冬のカラーはレッドやバイオレットなどが人気ですが、最近は秋冬でも透明感をだした色味も人気です!

透明感を出すなら「アッシュ」です。しかしアッシュ系の色味は深みがありより暗く見えやすいです。

カットで重く、カラーで暗いだとかなり重いイメージにも見えてしまうのでバランスを見ながら明るさを決めましょう!

冬でも派手髪にしたい人は原色の色味がオススメです!

透明感は出にくいですが綺麗な色味で差をつけましょう♪

コメント