誰もが憧れる外国人風カラー。バレイヤージュカラーとは?

外国人,カラーhair

こんにちは!

まだまだ大人気の外国人風カラー!

みなさん一度はやってみたいって人も多いのではないですか?

ですがブリーチを使わないとなかなかイメージしているカラーにならないので諦めている人も多いです。

確かにブリーチをするとかなりのダメージがかかります。

でも可愛いですよ♪w

覚悟を決めて一度ぐらいはチャレンジしてみてはいかがですか?

一言で「外国人風カラー」と言ってもいろいろな染め方があります!

・全体的に明るくハイトーンカラー
・毛先だけ明るいグラデーションカラー
・立体的に見えるハイライトカラー

などなど。

グラデーションやハイライトなどは入れかたや入れる場所によっても雰囲気が変わるので美容師さんのセンスも問われます!

また最近かなり話題となっている「バレイヤージュカラー」

インスタやネットで名前ぐらいは聞いたこともあるのではないですか?

今は美容師さんもバレイヤージュ押しなサロンも多いです!

今回はバレイヤージュカラーについてご説明します!

話題のバレイヤージュカラーとは?

バレイヤージュとはフランス語で「ほうきで掃く」という意味です。

ほうきで掃いたような線が入るやり方です。

イメージとしてはハイライトとグラデーションカラーが合わさった感じです!

根元からの自然なグラデーション感で違和感なくつながり、全体的に立体感があり柔らかなイメージになります!

ミランダ・カーなどの海外セレブ達もやっています☆

画像引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/prod-hair/photographs/zoom/50/5059cd9432237.jpg

<バレイヤージュカラーのメリット>

バレイヤージュカラーは根元からの自然なグラデーション感が特徴です!

根元は暗いので伸びてきてもプリンが目立ちにくいです!

根元の黒い毛をあえて残すことによってより立体感がでて柔らかな印象に見えます!

また髪の毛の長さに関係なく、どんなスタイルでも似合いますので誰でも今すぐにチャレンジできます!

もちろん男性でも大丈夫です♪

<バレイヤージュカラーのデメリット>

根元と毛先のグラデーション感を作らないといけないのでブリーチは必須です!

ブリーチをしないと明るいとこと暗いとこの差がわかりにくいのでバレイヤージュ感がでないです。

やはりブリーチをするので色落ちも早いです。

しかしグラデーション風で立体感があるので色が抜けてもヤンキー感はあまりないです☆

いつがトレンド?

基本的にハイトーンカラーは春・夏のイメージがあると思います。

しかしバレイヤージュカラーは根元が暗いのでめちゃくちゃ明るいって感じには見えないです!

なので1年中どの季節でも大丈夫です!

どんな色味でも似合うので季節のトレンドに合わせてバレイヤージュカラーで染めるといろいろ楽しめます♪

春・夏はトレンドのアッシュやベージュ。

秋・冬はトレンドのピンクやバイオレッド。

また中間部分を少し暗くして秋冬スタイルにしてもトレンド感はでます!

オススメのバレイヤージュスタイル

色味や長さによって雰囲気も変わりますのでオススメの長さ・色味を少しご紹介します☆

画像引用元https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/05/76/B020780576/B020780576_271-361.jpg

ショートスタイルは立体感が一番わかりやすいです!

なので毛先は明るくベージュ系がオススメです!

色味が抜けてもオシャレ感が残ります!

画像引用元:https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/90/85/B036989085/B036989085_271-361.jpg

ミディアムスタイルは毛先に動きがつけやすいです!

なので透き通った透明感がピンク系がオススメです!

他にもグレーなど原色系が可愛いです!

画像引用元:https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/37/41/B042243741/B042243741_271-361.jpg

ロングスタイルは筋感が強調されます!

なので白っぽいグレージュカラーがオススメです!

影がでやすくブロンド感が強くなります!

お手入れ方法

バレイヤージュカラーはブリーチして明るくする分色抜けも早いです。

なのでハイトーンカラー同様にカラーシャンプーで色持ちをキープするのをオススメします!

バレイヤージュカラーは巻いて立体感を出した方が可愛いです!

しかしブリーチでダメージをかけてさらに毎日巻くと髪の毛の負担はかなりかかります!

少しでも負担を減らすためにアウトバストリートメントをこまめにつけてください!

スタイリングもオイルなどでツヤを出しながらケアをするのをオススメします!

まとめ

夏のイメージの強い「外国人風カラー」。バレイヤージュで染めると根元は暗いため見た目の明るさが抑えられてどの季節でも似合います!

また根元が暗いのでリタッチも気になりにくく多少放置しても大丈夫です♪

長さや色味で雰囲気も変わるので楽しみ方いろいろです☆

一度ぐらいはダメージのことを忘れて好きなカラーを楽しんでみてはいかがですか♪

コメント