美容師オススメ☆独学で始めるヘアスタイル撮影方法

other

これからヘアスタイル撮影を始めようとしている美容師さん!

撮影は難しく、奥が深いです!

だからこそ楽しいのです♪

今では「美容師のためのカメラ講習」なども人気になっているぐらいです。

しかし、美容師さんは休みも少なく技術の練習もしなくてはなりません!

そんな貴重な休みを使って講習なんて行きたくないですよね?

撮影は独学でも大丈夫です!

スタイル撮影は「美容師さんの作品」なのですから自分なりの撮り方、構成でいいんです!

プロが撮った人物写真と素人の美容師さんが撮った人物、どちらがお客様好かれるかなんてわかりませんよね?

むしろ「可愛い」や「かっこいい」はそれを作り出す美容師の方がわかっていると思います!

私も撮影を始めてから5年ぐらい経ちますが一回も講習などに行ったことがありません!

しかも周りにも撮影をしている人がいなかったので1から完全に独学でやってきています!

今ではこれぐらいの写真を撮れるようになりました☆

なのでわざわざ講習に行って習わなくても独学で十分です!

とにかく数撮る!

さすがに完全に独学ですとここまで撮れるようになるまででも大変でした!

まずカメラの仕組みすらわからなかったので・・・

ネットでいろいろ検索しながら露出がどうとかF値がどうとか・・・

わけがわからなかったです。>_<

今でもわからないことはたくさんあります。笑

なのでとりあえずはひたすら撮りました!

撮っては設定を変えて、また撮っては変えて・・・

たくさん撮っているとだんだんわかってきます!

技術の練習でもそうですよね?始めはわからなくてもやっているうちにだんだんわかってきます♪

なので撮影もとにかく撮りまくる!!

人物じゃなくてもなんでも大丈夫です!まずは撮るための設定なので!

上手い人の真似をする!

ある程度撮れる設定にしたら今度は自分のイメージしている写真を撮ります!

とはいえいきなり上手に撮れるセンスのいい方なんてそうそういません。

そのイメージの練習として、

上手い人の作品をパクる

いい方が悪いですね・・・笑

パクるといっても撮り方を真似するんです!

まずホットペッパーやインスタなどから「こう撮ってみたい」と思える写真を探します!

そしてその写真をひたすら観察!

ポイントとするのは

  • どんな場所で撮っているか
  • どうゆう光が当たっているか
  • モデルさんのポーズは
  • モデルさんが画面にどこまで入っているか

そしてまるっきり同じような写真を撮る意識をしてください!

さすがにモデルさん、ヘアスタイルは大丈夫です!笑

上手い人の写真は透明感があったり柔らかさがあったりとやっぱ違います!

「この透明感はどう出すんだろう?」

「これぐらいの明るさかな」

「ちょっと光を抑えよう」

などいろいろ試しながら見比べながら撮ってみてください!

この練習で光の入り方や可愛いの見せ方などがわかってきます!

光さえわかればいろんな写真が撮れるようになると思います☆

やりすぎない編集

写真を撮ってそのまま載せる方はまずいないと思います。

どれも多少の編集をしてから載せています!

今はアプリなども編集ができ、骨格を変えたり、髪色を変えたりできますが、

集もやりすぎると不自然な写真になってしまいます。

ほどほどの編集で終わらせましょう!

私はパソコンの編集ソフトで明度・彩度をちょこっといじるぐらいで終わります。

あまりごちゃごちゃいじると原型がなくなりわけがわからなくなります。

なので編集を極力少なくするためにも始めからいい写真を撮ることが大事なのです!

たまにモデルさんから「出来上がって送られてきた写真が別人になってた・・・」なんてこともあるみたいです。

そんな写真をモデルさんも自分のインスタに載せずらいですよね。。。

モデルさんのためにも別人な編集は止めましょう!笑

モデルさんが重要!!

撮影がうまくなったら今度はモデルさんを選びましょう!

撮影スタイルの8割は顔で決まるとも言われているぐらいモデルさんが重要です!

実際みんなが見ているのは結局「顔」ってことですかね・・・

たしかにいいと思う写真はみんなモデルさんが可愛いです♪

どんなに撮影が上手になってもモデルさんがあまり・・・であればなかなか人気も出ません。>_<

「売れたい」「有名になりたい」など思っている方は多少の経費は惜しまず撮影慣れしている可愛いモデルさんに依頼してください!

なぜ「撮影慣れ」を強調したかというと、

撮影に慣れている人と慣れていない人では全然写り方変わります!

あくまで「スタイル撮影」なので自然な感じがベストです!

慣れていないと緊張と恥じらいで硬くなり証明写真見たいになってしまいます。

その緊張を美容師の話術でなんとかしてみせる!って自信のある方は別ですが。w

でもモデルさんも撮っていると慣れてくる方も多く、だんだん自然な感じも撮れてくると思います♪

私も「撮影初めて」ってモデルさんも撮りますが、始めの数枚と後半の数枚では別人のようにいい写真になってきます☆

まとめ

撮影講習で習うのもいいですが独学でも十分いい写真は撮れます!

忙しいとかわからないなどと諦めていないでとりあえず撮りましょう!必ず身につきます!

技術練習と一緒で、始めは上手い人の真似をして上達していきましょう♪

ある程度わかってきたら「撮影慣れ」しているモデルさんにお願いして撮らしてもらってください!慣れているモデルさんだと何もしなくてもいい写真が撮れるので撮影の面白さがわかると思います♪

↓チェック↓
【失敗しないカメラの選び方】

コメント