髪のパサつき解消!乾かすだけで潤いツヤ髪-コラーゲンドライヤー-

ドライヤー,コラーゲン,イオン,潤いhair

 

最近いろいろなドライヤーが発売されていますよね。いっぱいありすぎて何がいいかわからない・・・って人も多いと思います。

そんな中、今注目ドライヤーが TESCOM(テスコム)の『コラーゲンイオンヘアードライヤー』 です!

テスコムはよく美容室でも使われている「Nobbyドライヤー」を扱っている大手メーカーです。

そんな大手メーカーから「コラーゲンイオンヘアードライヤー」が発売されて美容業界でもかなり注目されています。

コラーゲンイオンヘアードライヤーは今までのドライヤーとは違い、髪と肌をスキンケア感覚でお手入れできる『美容』に特化したドライヤーです☆

今大注目の『コラーゲンイオンヘアードライヤー』はどんな物なのかご紹介します!

潤いを守る『コラーゲンイオンヘアードライヤー』

テスコムが独自で開発した「CPN技術(C=コラーゲン、P=プラチナ、N=ナノサイズミスト)」が水分を補い、髪と肌の潤いをキープさせます!

髪や肌のトラブルで多い「乾燥」をこのCPN技術により水分をキープしてくれるので髪のパサつきやお肌の乾燥が改善されます!

髪の毛に潤いがないとパサつく原因になり、潤いの元となる水分はドライヤーでどんどん失われていきます。

ドライヤーがよくないと言われる理由は、ドライヤーの熱のダメージと乾かしすぎで水分が失われるからです。

髪の毛を乾かさないのはダメですが乾かしすぎもダメです。

しっかり乾かし、尚且つ髪の内部には水分を留めておく必要があります!

またドライヤーをしている時間はずっと顔や肌にもドライヤーの熱が当たっています。

髪の毛を乾かすのと同時に顔や肌も乾かしているんです。

なのでドライヤーをしている時間 = 髪・顔・肌を乾燥させている時間になります。

そんな美容の天敵である「乾燥」から潤いを守りながらケアできるのがテスコムの『コラーゲンイオンヘアードライヤー』です☆

 

コラーゲンイオンヘアードライヤー公式ページ

 

コラーゲンイオンヘアードライヤーの特徴

コラーゲンイオンヘアードライヤーはただ髪を乾かすだけではなく、髪や肌にコラーゲンを浴びることのできる史上初のスキンケアドライヤーです!

傷みの原因を引き起こすドライヤーのイメージからかけ離れた「ケアするドライヤー」と言っても過言ではありません。

コラーゲンは、肌のハリや弾力を作る大切な役割を持っています。またコラーゲンは髪や肌と同じたんぱく質の一つです。

ずっとキレイでいたいと思う女性にとってコラーゲンは欠かせない存在です!

しかしコラーゲンは年齢と共に減少していきます。

そんな失われてしまったコラーゲンをテスコムの独自技術「CPN」で、ドライヤーの風にのせてスキンケアとして髪や肌に補うことができます!

毎日ドライヤーをするだけで勝手にコラーゲンを摂取できます☆

髪に使えば潤い・色持ちUP♪

ドライヤーなので1番の目的は髪の毛です。

いつも通り乾かすだけでコラーゲン、プラチナ、ナノサイズミスト、マイナスイオンが髪に潤いを与えダメージのないツヤツヤ・サラサラ髪になります。

髪に潤いを閉じ込めたなめらかな手触りを是非実感してください!

また髪の毛に潤いをキープすることでヘアカラーの色持ちもよくなります!

ヘアカラーの色抜けは水分が少なく、ダメージしているところから髪色が退色していきます。

コラーゲンイオンヘアードライヤーで潤いをキープしながら乾かすことでドライヤーダメージによるカラーの退色を防ぐことができます!

さらに、コラーゲン、マイナスイオン、ナノサイズミストがキューティクルを整えて紫外線のダメージも軽減してくれます!

ドライヤー時間が「スキンケア時間」に!

毎日のドライヤーの時間がコラーゲンイオンヘアードライヤーを使うことでスキンケアの時間になります!

コラーゲンイオンヘアードライヤーが作り出すCPN技術のコラーゲンシャワーを毎日素肌に浴びることで乾燥を防ぎ、潤いのあるキレイな肌へと導きます!

毎日使い続けることでより潤いをキープしてプルプルな肌になります♪

また、肌の炎症を悪化させメラニン色素の生成を促しシミの原因にもなるポルフィリン量も減少します。

ベタつき頭皮もスッキリ☆

髪の毛を乾かすついでに頭皮も一緒にケアできちゃいます。

コラーゲンイオンヘアードライヤーを使うことで頭皮トラブルの原因といわれている余分な皮脂のバランスを整え、クリアな頭皮になります。

頭皮に余分な皮脂が多いとベタつきや臭い、薄毛の原因にもなったりします。

皮脂はシャンプーのしすぎや洗浄力の強いシャンプーなどで取りすぎてしまうと逆に多く皮脂が出るようになってしまいます。

適度にバランスを保つことが大事です。

髪の健康を保つ為にはまず頭皮のバランスを整えることが重要になります。

 

コラーゲンイオンヘアードライヤー公式ページ

 

コラーゲンドライヤーの使い方と付属品

コラーゲンイオンヘアードライヤーの使い方としては、いつものドライ作業と同じで大丈夫です!

特別なテクニックなどは必要なくコラーゲンイオンヘアードライヤーで乾かすだけで潤いツヤ髪になります!

ただし!必ず付属の「コラーゲン プラチナボックス」を付けてください!

これがないとせっかくのコラーゲンが浴びれなくなってしまいます。

ただポンっと入れるだけなのでとっても簡単です♪

スキンケアをする場合は通常のスキンケア後、コラーゲンイオンヘアードライヤーのナノサイズスイッチをONにして、スイッチポジションを「COOL+SET」に合わせて当てるだけ!

スキンモードでコラーゲンが欲しい顔や肌に約1分程度風を浴びるだけでコラーゲンを摂取できます☆

特別なことは一切なく、ただ浴びるだけなので簡単♪毎日でも苦にならずできちゃいます♪

YouTube「ほしのこCH」で紹介されています。
動画でわかりやすく説明されているので参考にしてください☆

【お風呂上がり】スキンケアからヘアケア!!

また、コラーゲンイオンヘアードライヤーには3つの付属フードが付いています!

付属フードを上手く使ってよりキレイなケアをしましょう!

<過乾燥を防いで髪に優しい>

髪のダメージが気になる時。
外気を取り込みながら風を吹き出すので、温風温度の上昇をおさえ、乾かしすぎを防いでくれます。普段使いはこのフードがオススメです。

<ヘアブロー時に>

髪をブローする時、風を当てたい箇所にピンポイントに当てることができます。ブロー時に髪は広がる心配がなくスムーズにブローがやりやすくなります。

<パーマウェーブに>

ドライヤーの風を広い範囲に拡散させながら髪をふんわりと乾かせます。ウェーブを伸ばしたくないパーマスタイルを乾かす時にオススメです。

まとめ

毎日必ず使うドライヤーはただ乾かすだけで満足ですか?

どうせ毎日ドライヤーを使わなければいけないならもっといい使い方をしてみませんか?

コラーゲンイオンヘアードライヤーは髪を乾かすことはもちろん、コラーゲンシャワーでスキンケアとしても大活躍します!

髪の毛と肌の成分は同じで両方コラーゲンを求めています!

コラーゲンを毎日浴びることで髪に潤いがキープされ、肌にはハリが出てきます!

その効果は一度使えば必ず実感するはず!!

『コラーゲンイオンヘアードライヤー』で毎日コラーゲンケアをして潤いのある綺麗髪・肌になりましょう♪

コラーゲンイオンヘアードライヤー公式ページ

コメント