【髪型】ロングでもちょっと変えたい!人気おすすめロングスタイル☆

ロング,スタイルhair

こんにちは!

ロングスタイルはアレンジもいろいろできて楽しいですよね!

ずっとロングスタイルから変えていない人も多いと思います!

中には切りたいけど一度切ったら伸ばすのが大変だからなかなか切れないって悩んでいる人も多いと思います。

切るのは簡単ですが伸ばすとなるとひたすら我慢をしないといけないので切るのは勇気がいりますよね。

でもロングスタイルはカットしてもあまり代わり映えしないのが難点ですよね。

毛先数センチ切ったところで誰にも気づいてもらえないです・・・

ロングスタイルで気づいてもらうには10センチぐらい切らないと周りはわかりません。

10センチってことは約10ヶ月分切ることになります。

全体的に10センチ切ってしまうとロングだった人がミディアムになってしまう可能性があります。

そうなるとまた伸びるまでの10ヶ月間我慢しないといけません。

しかし雰囲気を変えるだけであれば全体的に切らなくてもポイントだけ切れば変わります☆

部分的に10センチ短く切るだけなら見た目の長さは変わらずイメージを変えることができます!

またロングスタイルでもライフスタイルに合ったスタイルでないとハネやすかったりします。

そこで今回はロングスタイルについてご紹介します☆

ロングスタイルとは

ロングスタイルは肩下(鎖骨)から胸or胸下ぐらいまでになります。

美容師さんによって長さの変動はありますが一般的にはこの長さがロングといわれることが多いです。

それより長くなってくると「スーパーロング」などさらに長いスタイルになっていきます。

腰まである人はスーパーロングです!言い方は同じ「ロング」になるますが、スーパーロング料金があるとこでは追加でさらに高くなってしまいます。

ロングスタイルは髪の毛が長い分寝癖が付きにくく朝が比較的楽です!

しかし長さがある分乾かすのが時間がかかり夜はめんどくさいです。

ロングは長さがありアレンジなどもいろいろできておしゃれ好きな人は毎日違ったアレンジなども楽しめます♪

また一言でロングスタイルと言ってもレイヤーを入れたりカラーをしたりで雰囲気も変えやすいです!

オススメロングスタイル

ロングスタイルは長さだけではなくレイヤーの幅によってかなり雰囲気が変わります。

レイヤーを入れることによって軽くしたりボリュームを出したりできます!

普段巻き髪が多い人は段を広く入れて動きの付きやすいようにする。

あまりまかない人は段を入れないで収まりがいいようにする。

など普段のライフスタイルに合わせていくのがオススメです!

ライフスタイルに合っていないとただ邪魔になってしまうだけなので逆にめんどくさくなってしまいます。

それぞれ自分に合うスタイルを見つけましょう♪

またスタイルによってオススメのスタイリングもありますのでご紹介します!

<ストレート×レイヤーなし>
ロング,ストレート

画像引用元:https://lh3.googleusercontent.com

段の入っていないストレートスタイルです。
段が入っていない分重めな印象になります!
重めなので見た目も綺麗でツヤもでやすくなります!
ストレートスタイルは真っ直ぐなためキツイ印象になりやすいですが、シースルー気味の前髪を作ることで柔らかさがでて可愛らしさがでます!
重めのパッツン前髪にすると個性感が強調されてカジュアル感が強くなります!
逆に前髪がないとかなりクールな強い印象になります。
レイヤーなしストレートは段もなく重めなので一番ハネにくくお手入れはしやすいです!

<ストレート×レイヤーあり>
ロング,ストレート

画像引用元:https://www.euphoria.jp

段の入ったストレートスタイルです。
段が入っているので軽くなりスッキリとしたスタイルになります!
レイヤーポイントは顔まわりの前だけがいいです!後ろに広くレイヤーを入れてしまうとハネやすくなりスカスカの毛先になってしまいます。
毛先を内巻きにさせて顔まわりにカールをつけることで可愛らしく清楚な印象になります!

<ゆる巻きワンレン>
ロング,ゆる巻き

画像引用元:https://beauty.biglobe.ne.jp

ワンレングスカットで重めなシルエットのゆる巻きスタイルです。
くせ毛風のゆるいウェーブをつけることで重めなスタイルでも柔らかく軽く見えます!
髪の毛の量が多い人はウェット系スタイリングで濡れ髪風にして軽さを出すのがオススメです!
ワンレンの重めスタイルはか弱い印象に見えて女性らしさが引き立ちます!
全体的に重い印象になるので前髪は眉上で可愛らしく明るいイメージにするのがオススメです!

<ふんわりボリューム>
ロング,ウェーブ,ボリューム

画像引用元:https://cloudinary-a.akamaihd.net

レイヤーの入ったボリューム感が出やすいスタイルです。
全体的にレイヤーを入れてカールをつけることでふんわりとしたボリューム感がでるようになります!
上の方からふんわりとしたカールがつくことで上品で柔らかい印象になります!
髪が短くてレイヤーを入れてしまうとただ広がるだけになってしまいますので髪の長さのあるロングだからできるスタイルです!

オススメカラースタイル

ロングスタイルは髪の毛が長い分いろいろなカラーを楽しむことができます!

また髪色によってスタイルの印象も変わりやすくなります。

毛先を巻いてカールを出せば光が入り明るく見えやすくなり、ストレートにすると光が入らず暗く見せることもできます!

髪色に合わせてスタイリングしても楽しめます♪

<暗め透明感カラー>
ヘアカラー,暗め,透明感

画像引用元:https://www.instagram.com

ワントーンの暗めカラーです。
ロングは髪の長さもありたくさんウェーブがでて光が入りやすくなるため暗めカラーでも暗く見えすぎず重たく見えにくいです!
暗めな色味は艶がでやすく大人っぽい上品さがあります!
ワンカラーでより透明感を出すには赤味のない「ブルージュカラー」がオススメです!

<ハイトーンカラー>

画像引用元:http://forcise.info

ハイトーンの明るめなカラーです。
髪の毛が明るくなると軽さも出やすく印象も明るくなります!
また透明感も出やすいため柔らかな雰囲気にもなります!
しかし明るめカラーは伸びた根元が目立ちやすく色味が抜けると金髪になってしまうのでメンテナンスが重要です!

<グラデーションカラー>
ヘアカラー,グラデーション

画像引用元:https://d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net

ロングスタイルはグラデーションカラーが一番綺麗に見えます。
グラデーションカラーは根元と毛先の綺麗なグラデーションが見せ所なので長さが長い方が綺麗なコントラストが出しやすいです!
またハイトーンにしても根元が暗い分派手になりすぎず伸びた根元も目立ちにくくなります!
グラデーションカラーはブリーチを毛先だけで済むので負担も少なく済みます!

<ハイライトカラー>
ヘアカラー,ハイライト

画像引用元:https://i.pinimg.com

立体感がでるハイライトカラーです。
ハイライトは見た目のトーンをあまり変えずに立体感のあるワンランク上のカラーにすることができます!
ハイライトが入っているとゴージャス感がでて高級感ある髪色になります!
ハイライトは巻いたときに明るいとこと暗いとこの差がついて奥行きのあるスタイルになるのでウェーブをだす巻き髪にオススメです!

<バレイヤージュカラー>
ヘアカラー,バレイヤージュ

画像引用元:https://imgbp.hotp.jp

ブロンド外国人風バレイヤージュカラーです。
栄目の目立ちにくいバレイヤージュカラーで自然なグラデーションと立体感がでます!
グラデーションやハイライトに飽きてしまった人はちょこっと変えてバレイヤージュがオススメです!
さりげないおしゃれ感をだすにはバレイヤージュカラーが一番!

まとめ

ロングスタイルはいろいろアレンジしたい人やヘアカラーで楽しみたい人にオススメな長さです!

また朝できるだけ楽したい人にもオススメです!

ロングスタイルは数センチ切っても見た目にほぼ変わりはありません。

見た目を変えるなら10センチは切らないとわかりません。

10センチ切ると言っても全体的に切らずにレイヤーを10センチ入れるなどすれば雰囲気は変わります!

またロングは染め方などを変えるだけでも雰囲気は変わります!

長い毛先を生かしたカラーがオススメです!

ロングスタイルでも何かしら変えることはできますのでいろいろ試して飽きないようにしましょう♪

コメント