なぜ髪の毛はハネるの?美容師が教えるハネる原因と直し方でお悩み解消☆

hair

どう頑張っても髪の毛がハネてしまいスタイルが決まらないとその日1日気分も上がらないですよね。

髪の毛がハネる原因はいろいろあり人それぞれ違います。

カットによってもハネるし、クセによってもハネたりします!

いつもハネてしまうからといって諦めたり悩んでイライラしていませんか?

髪の毛がハネてしまうのにはちゃんと原因があります!

その原因さえわかればイライラせず簡単に直すことができます!

なので今回は「ハネる原因とその直し方」についてご紹介します☆

1、髪の毛がハネてしまう原因

髪の毛,ハネる,原因

髪の毛がハネてしまう原因はいろいろあります!

まずなぜハネてしまうのかを理解していると直し方や注意点がわかってくるのでハネる原因を知りましょう!

⑴ カットでハネる

まず大前提にカットが不揃いですとハネやすくなります。
カットラインが繋がっていなかったり、ハイレイヤーが入っていたりするとハネやすくなりまとまりにくいスタイルになります。
正しく上手にカットがされていればブローなどしなくても綺麗にまとまります!
※寝起きは寝癖が付くので別です。

⑵ すきバサミの入れすぎでハネる

すきバサミなどで軽くしすぎると毛先の厚みがなくなりハネやすくなります。
髪の毛が重い・ドライヤー時間を短縮したいなどの理由で軽くしすぎるとまとまりにくくハネやすくなるので逆にお手入れが大変になります。
「気持ち重たいかな」ぐらいがちょうどよくオススメです!

⑶ 寝癖で根元が潰れてハネる

前回の『朝の時短!ボサボサな寝癖を簡単に治す方法☆』でご紹介しましたが、寝癖で根元が潰れてしまっているとハネてしまいます。
寝癖はどんなに気をつけて寝ても付いてしまいますので朝しっかり直すことが大事です!

⑷ 肩に付いてハネる

髪の毛が肩に付いてしまうと肩の障害物によりハネてしまいます。
肩に付きやすいミディアムスタイルは一番ハネやすくお手入れが大変です。
肩に付くとハネるので伸ばし中の人の多くは我慢できずに切って伸ばせない人が多いです。

⑸ つむじでハネる

意外と知られていないのが「つむじ」によるハネです。
日本人は右回転のつむじの人が多く、回転に沿って右側の髪の毛がハネやすくなります!
いくら頑張って内巻きにブローをしても右側だけハネてしまう人はつむじが原因です!
逆にいつも左側がハネてしまう人はつむじが左回転かもしれません。

2、ハネた髪の毛の直し方

ハネた髪の毛を直す前に「ハネにくいスタイル」にすることをオススメします!

ハネにくいスタイルとは、

  • レイヤーを入れすぎないこと
  • 軽くしすぎないこと

この2点だけ気をつけるだけでもハネにくいスタイルになります!

今の髪型のイメージでもいつもより少し重めにしてもらったりレイヤー幅を控えめにするだけでお手入れのしやすさは変わります!

それでもハネてしまった髪の直し方は、

  1. ハネている部分の根元をスプレイヤーなどで濡らしてください。
  2. ドライヤーで根元を左右前後に動かすようにして乾かします。
  3. 最後手ぐしで整えればハネていた髪が収まり良くなります。

たったこれだけでハネた髪の毛がすっきり綺麗なスタイルになります☆

さらにつむじによるハネは、

ハネている側だけ後ろに向かって乾かすようにしてください!

つむじのハネは横にハネるというより前にハネることが多いです。

その、前にハネた分後ろにあとが付くようにすればちょうどよく内巻きになります!

ブローやアイロン・コテを使うときもハネやすい側だけ後ろに巻くとちょうどよくなります♪

オススメのハネにくいスタイル

髪の毛がハネないようにするにはハネない髪型にするのがオススメです!

可愛い髪型よりとにかく楽な髪型がいいって人も多いと思います。

そんな人は是非次回の髪型の参考にしてください☆

長めが好きな人は肩下ロング!

一番ハネやすい長さは肩に付くミディアムの長さです!肩に付いてしまったらいくら頑張ってもハネてしまいます。

なので中途半端な長さより肩下までくるロングがオススメです!

ロングまで長さがあれば「ハネ」は気になりません。
ただしレイヤーを入れてしまうとレイヤー部分が肩に付いてハネますのでなるべくレイヤーのないロングがオススメです!

みなり4 (2)

お手入れ簡単!王道ボブ

「とにかく楽なスタイル」として考えられたボブスタイル!

王道のワンレングスボブはレイヤーも入っていなく重みもあるので一番ハネにくくお手入れがしやすいです!

またボブは今でも不動の人気スタイルで楽だけでなく可愛いのでやってみたい髪型No1です☆

ただし『肩上のボブ』じゃないと肩に付いてハネやすくなってしまいますので定期的にカットは必要です!

sawako10 (2)

あえての外ハネスタイル☆

ハネてしまう髪の毛を直さずにあえて外ハネにさせてオシャレスタイルに♪

始めから外ハネにしておけばスタイルが崩れてハネる心配がありません!

もともと肩でハネやすいミディアムスタイルは朝内巻きにセットしても動いているうちに肩でハネて外ハネになってしまうのでミディアムの人ほどオススメなスタイルです!

毎日巻くのがめんどくさい人はパーマをかければスタイリング剤を付けるだけなのでとっても簡単です!

たむらゆい11

まとめ

髪の毛がハネてしまう原因はいろいろあります。

ハネる原因と直し方さえわかれば毎日ストレスなく綺麗なスタイルで出かけられます!

またハネにくいカットやパーマなどでハネない髪型にすることでよりハネにくくお手入れが楽になります!

特に軽くしすぎやハイレイヤーを入れた髪型はそもそもハネやすくなるので「ハネ」が気になるようであればスタイルチェンジをオススメします。

今までハネて髪型がうまくいかなかった人は是非明日から試してみてください!

コメント