【乾かし方】毎日サロン帰りの綺麗なツヤ髪に♪美容師が教える正しい乾かし方!

hair
You need to add a widget, row, or prebuilt layout before you’ll see anything here. 🙂

こんにちは!

美容室帰りってなんでこんなにツヤツヤな髪の毛になるの?
なんて思っている人も多いですよね。
よくお客様でも「自分ではこんなツヤ出せない」って声をよく聞きます。

カラーやトリートメントでツヤが出ることはもちろんですが、一番の違いは「ドライヤーのかけ方」です!

カラーやトリートメントの効果はずっと続くものではないですが1日で効果がなくなるものでもありません!
サロンでは美容師さんが丁寧に乾かしてツヤを出しているのです!
正しい乾かし方さえ覚えればたとえダメージのある髪の毛でもツヤを出すことはできます!
なので家でのドライヤーのかけ方を気をつければサロン帰りのツヤ髪を次の日も同じように出すことは誰でもできます♪

そこで今回は美容師直伝!誰でも簡単に明日からできる正しい乾かし方をご紹介します☆

 

<お風呂上がり5分以内に乾かす>

お風呂上がりにすぐ乾かすことはとても重要なことです!
髪の毛は濡れているときに表面の「キューティクル」が開いた状態になります。キューティクルが開きっぱなしだと内部までダメージが行き、より傷むことになってしまいます。

また濡れたまま放置していると表面ばかり乾いてしまい、そのままドライヤーをかけると表面がオーバードライになってしまいよりパサパサ感がでやすくなります。
さらに、分け目がぱっくりと分かれてしまいトップにボリュームがでなくなってしまいます。
分かれ癖が消えない人のほとんどはこれが原因です!

なのでお風呂上がりはなるべく早くに乾かしましょう!
理想はお風呂上がり5分以内にはドライヤーをかけるようにしてください!

またタオルで髪の毛を巻いてターバンにして放置することもよくないです!
確かに自然乾燥がなりにくくなりますが、前髪などに浮き癖がついたりしてしまいます。

どうしてもすぐ乾かせない人は、またドライヤーをかける前に「分かれ目の根元」と「表面」を少し濡らしてから乾かすとオーバードライがなくなりトップもふんわりしやすくなります!

<乾かす順番・乾かし方>

髪の毛,クセ,寝癖

綺麗に乾かすには乾かす順番も大事です!
何気なく全体的に乾かしているだけですとツヤは出てもサロンのようなふんわりとしたスタイルにはなりません!
正しい順番で乾かすだけでスタイリングもしやすく綺麗にセットできるようになります♪

正しい順番とは・・・

気になる箇所からです!

普通に乾かしていると風は広範囲に当たりますので自然とドライヤーを当てていない場所もどんどん乾いていきます。そうなると自然乾燥状態になってしまいますのでまずはじめに気になるところから先に乾かしておくのが大事です!

気になる箇所とは?

多くの人は、「前髪の分かれ癖」「トップのボリューム」「毛先のハネ」このポイントで悩んでいる人が多いです!

なのでオススメの乾かす順番は、

  1. 前髪
  2. トップ
  3. 両サイド(右側から)
  4. 後ろ

※全て根元です!

全体の根元をこの順番でまず乾かすことで分かれ癖・ボリューム・ハネの全ての悩みが解消されます!

全体の根元が乾いてから毛先のツヤを出すように乾かしてください!
なので始めは毛先は無視してOKです!

とにかくまず根元を意識して乾かすようにしてください!

ツヤの出し方

ドライヤーでツヤを出すには「風の向き」が重要になってきます!
ドライヤーの風を毛流れに添って当てるようにしないとツヤは出ず逆にボサボサになってしまいます!

毛流れに添ってというのは根元から毛先に向かって風が当たるようにドライヤーの位置を調節します!
実はこれがサロン後のツヤ髪の一番の理由です!
美容室ではお客様は椅子に座り、美容師は立ってドライヤーを当てます。なのでドライヤーの風は自然と上から当てられ毛流れに添って当たるようになります!
常に毛流れ添って風が当たり、さらに手ぐしでテンション(引っ張りながら)をかけて乾かすことでツヤが出ます!

なので根元を乾かし終わったらドライヤーを常に上から当てるようにして引っ張りながら乾かしてください!

毛先が乾いていたりパサついているときは軽く濡らしたりトリートメントを付けてから毛先を乾かすとより綺麗なツヤが出ます☆

ハネ・癖の直し方

どうしても前髪がハネたりサイドのハネが直らないって悩みも多いと思います!
これも乾かし方で簡単に直ります♪

前髪は左右に大きく動かしながらドライヤーを当てると根元が立ち上がり治りがよくなります!また一緒に癖も伸びてくれるので綺麗な流し前髪も作りやすくなります!

サイドも同様に前後に大きく動かしながらドライヤーを当てると綺麗に治りやすくなります!特に右サイドがハネる人が多いので後ろに大きく動かすように意識してみてください!

このときに根元から大きく動かすことがポイントです!
頭をなでるように頭の丸みに添って動かすことで根元が立ち上がり癖が伸びて治りがよくなります!

<最後まで完全に乾かすこと>

もちろん根元が湿っていたり半乾きではツヤなんて出ません!
半乾きですとキューティクルが閉じきっていないので自然乾燥と同じ状態になってしまいます!
また仕上がりで重要なのは根元の立ち上がりです!根元が半乾きだと立ち上がりが出ずにぺたんとした仕上がりになってしまいます!

半乾き状態で寝てしまうと開きっぱなしのキューティクルが枕との摩擦でより開いてガサガサの手触りになってしまいダメージもかなりかかります!
また頭皮も湿った状態になりますので頭にカビが生えることもごく稀にあります。

面倒くさがらずに必ず完全に乾かしてから寝るようにしてください!

まとめ

  • お風呂上がりから5分以内にはドライヤー(温風)で乾かすように!
  • まず根元から先に乾かすこと!
  • 乾かす順番は、前髪→トップ(つむじまでしっかりと)→サイド→バック
  • 毛先を乾かす時、ドライヤーは常に上に!
  • テンションをかけて引っ張りながらツヤを出す!
  • 最後までしっかりと乾かす!

以上の工程でドライヤーをかけるとサロン帰りみたいにふんわりとツヤのある仕上がりになります!

今日から是非やってみてください☆

コメント