【撮影】スタイリストになったらスタイル撮影をしよう!撮影をすることで美容師の技術UPになる♪

撮影,美容師,スタイリストother
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは!

美容師のアシスタント時代は長く、いっぱい練習もしますよね?

スタイリストになってからあまり練習をしなくなったって人も多いのではないですか?

おしゃれのトレンドはコロコロ変わっていきます!

美容師は最新のトレンドを把握していないとお客様に飽きられてしまいます。

またスタイリストなりたての人は経験が浅く、「可愛い」の見せ方がわからないって人も多いと思います!

たくさんお客様を担当して経験を積むのも大事ですがお客様で練習する訳にはいかないですよね!

かといって仕上げだけの練習なんてしないですよね。

そんな人にオススメの練習は『スタイル撮影』です!

スタイル撮影はカットやカラーの施述も大事ですが何より見せ方が一番大事になります!

どんなに技術が上手くても最後の仕上げで古臭くなってしまったらお客様には満足されません。

逆に技術の経験が浅くても最後の仕上げが今時でいい感じですとお客様は満足してもらい指名も付きやすくなります♪

なので撮影は技術の浅いスタイリストなりたての人ほどやった方がいい練習方法なのです!

またスタイリスト経験が長い人でも最新のトレンドを作る練習にもなりますのでオススメです☆

スタイル撮影をする意味

撮影,カメラ,美容師

スタイル撮影は今では美容師の必須な技術になっています!

今はネット社会なので宣伝広告材料としてはもちろん、その他にも美容師として必要な練習がたくさん詰まっています!

<見せ方の練習>

スタイルは最後に可愛く仕上げて完成です!

お客様は技術の工程は気にしません。最後に綺麗に可愛くなっていたら満足されます!

なので仕上げの可愛さはスタイリストにとってとても重要なことです!

その仕上げの練習で一番いいのが撮影です!

撮影は出来上がったスタイルしか見せれません。いかに可愛く見せれるかがポイントです!

ベテランスタイリストと比べるとスタイリストなりたてはどうしても技術的には劣りますが、仕上げのセンスがあるだけで指名も付きやすくなります!

カット同様美容師のセンスは練習で身につくものですので仕上げテクニックは撮影がオススメです!

またどのスタイルが人気なのかデータでわかるので自分の得意スタイルやお客様が求めているスタイルもわかるようになってきます!

<可愛いの作り方>

スタイリストなりたては何が可愛いのかもわからないって人もいると思います。

特に異性のスタイルは難しいですよね。

可愛く仕上げたつもりでもなんか違う・・・ってことも多いと思います。

経験が浅いと作業をしながらスタイルを客観的に見ることが難しいです。

一部分だけ見て可愛いスタイルを作ることはできません!

しかし一度作ったスタイルを撮影して客観的に見れば何がおかしいのか見えるようになります!

スタイルは全体の雰囲気で作るものですので撮影で形に残すことで見直しもできて自分のスタイルがわかりやすくなります!

<仕上げテクニック>

男性美容師さんはあまりコテやアイロンに慣れていない人が多いです。

女性でも自分でするのと他人にするのでは感覚も違います。

まずアイロン使いに慣れないとスタイルは作れません。

また同じ髪型でもアイロンテクニックでいろいろなスタイルを作ることができます!

アイロンテクニックを学ぶにはいろいろなスタイルを見て数こなすことがベストです!

これも撮影で客観的に上手い人と見比べてどこが違うのかわかりやすくなります!

<トレンド意識>

撮影をしていると自然と他の美容師さんの作品を見る機会が多くなります!

たくさんのスタイルを見ることで流行りや傾向がわかってきます!

またスタイル撮影のモデルさんは10・20代が多くモデルさんからの情報も多く聞けます!

特に学生の情報は早くためになります!

美容関係以外でもお客様との話題にもなるので助かっていますw

モデルさんとの繋がりは宣伝にもなりますので大事にしましょう♪

<自分の宣伝>

ネット社会で自分をアピールすることはとても重要です!

どんどん自分からアピールしないとお客様はつきません。

ネットでのアピールで一番重要なのが画像です!

画像があるだけで人の目を止めて信用性も上がります!

美容師は技術職なのでアピールできる作品がないとアピールできません。

そのアピール作品になるのがスタイル写真です!

自分が撮ったスタイル写真があるだけでいろいろなツールで宣伝ができるようになります!

撮影の練習方法

撮影,練習,方法

初めての撮影でいきなり上手く撮れる人はいません!

撮影も技術と一緒で数撮っていれば必ず上手くなっていきます!

なので初めはとにかく数撮りましょう!

しかしただ何もイメージなしに撮ってもなかなか上手くいきませんし技術の向上にもならないです!

スタイル撮影で宣伝と技術練習が一遍にできる練習方法があります!

それは、他の人のスタイルを真似して撮る練習方法です!

髪型・画角・ポーズを全て真似して撮影してください!

撮影は撮り方や光によって全然見え方が変わってきます!

初めのうちはどう撮ればいいかわからないのでとにかく真似して全く同じ写真になるように撮ることを意識してください!

画角・角度・光などなるべく丸パクリがいいです!

真似することでどこを見せたいか、光はどう入っているかなど撮影に必要なテクニックが自然と学べます!

また髪型も真似することでセットの幅が広がります!

可愛いスタイルを真似しているとどこがどうなったら可愛くなるのかも理解できるようにもなります!

流行るスタイルはみんな真似します!

なのでみんなの真似していることで自然とトレンドを意識するようになり、今何が流行っているのかもわかるようになります!

結果スタイル撮影をするだけで「撮影」「見せ方」「トレンド」を学ぶことになります♪

撮影の効果

撮影,美容師

撮影をすることで技術の練習にもなります!

さらにスタイルの見せるポイントもわかるようになるので美容師としての経験もグッと上がります!

また撮影データをネットに載せて宣伝にもなります!

ネットに載せる際に説明文を書きます。

説明文を書くことでどこを意識したか、どこを見て欲しいかなど復習できてさらに意識が高まります!

説明することに慣れておくとお客様にもスムーズに説明できて伝わりやすくなります!

また何かを紹介することは美容師にとってとても大事なことで、商品を紹介することにも役立ちますし、いずれ独立した時にも自分のサロンのアピールポイントの紹介などにもかなり役立ちますので今のうちから説明することに慣れておくことも大事です!

また撮影をお願いしたモデルさんとの繋がりも大事です!

今はSNSで誰でも簡単に宣伝できます!

なのでモデルさんと仲良くなっているとモデルさんのSNSで宣伝してくれます!

変な広告より効果は高いのでどんどん宣伝してもらいましょう♪

まとめ

スタイル撮影は広告としてだけでなく技術の練習としても役にたちます!

撮影は仕上げを可愛く見せるための練習になります!

見せ方が苦手な経験の少ないスタイリストこそ撮影をして可愛い見せ方を勉強しましょう!

またスタイリストに慣れてきてもトレンドは日々変わっていきます!

常に最新のトレンドを把握していないとお客様に飽きられてしまいます。

飽きられないためにもスタイル撮影をしながらみんなの作品をチェックしつつトレンドを把握しましょう!

コメント