【撮影衣装】モデルさんの服だけに頼ったらダメ!撮影衣装は美容師が準備しよう!

衣装other

こんにちは!

美容師の撮影ってものすごくレベルが高いですよね!

女性を撮るだけならプロのカメラマンさんより上手かもしれません!

本来スタイル撮影は髪の毛を綺麗に写すのがメインです!

しかし、最近の撮影は髪の毛も大事ですがモデルさんの雰囲気にこだわる美容師さんも多いです!

雰囲気にこだわりすぎて髪型なんてほとんど見えてない・・・なんて写真もたまに見ます。w

私も撮影で雰囲気メインの撮影もたまにします!

実際雰囲気撮影の方が最近楽しいです♪w

私は撮影をする際にホットペッパー用とインスタ用などイメージを分けて撮ることが多いです。

ホットペッパー用には髪の毛をしっかり入れてスタイル全体が写るように撮影します!

一方インスタ用では髪型よりも雰囲気を大事にします!多少髪の毛が写っていなくても雰囲気がよければOK!w

完全に分けて撮っているわけではないですが載せる時に意識して載せています!

その雰囲気撮影に欠かせないのが「衣装」です!

今は衣装をサロンで準備しているサロンさんも多いみたいです!

・・・でも衣装なんてモデルさんに持ってきてもらえばいいのでは?

なんて思いますよね!

まぁその通りです。。。w

ただ撮るだけであればサロンで準備する必要なんかありません!

でも撮影にこだわってくると衣装もある程度準備しておくと便利なんです!

そこで今回は「なぜ撮影衣装を準備した方がいいのか」についてご説明します☆

撮影に不向きな服がある

衣装,服,選び

服には撮影には不向きな服があります!

髪の毛を見せるための撮影でもメインの髪の毛がわかりにくくなってしまったら台無しになってしまします。

しかしモデルさんに撮影に合う服、合わない服を持ってきてもらうには難しいです。

モデルさんにも好みはありますから!

<撮影に不向きな服>

まずスカートは不向きです。

撮影の仕方にもよりますが、座ったポーズの撮影が難しくなります。

結構座っての撮影は多くなりますのでかなり気を使って撮影をしないといけなくなります。

次に黒っぽい服装も髪の色や長さによっては不向きです。

暗髪でロングのモデルさんが黒っぽい服を着てしまうと毛先が馴染んでしまいわかりにくくなってしまします。

ショートやミディアムで服に髪の毛が掛からなければ大丈夫です。

あとハイネックなども意外と不向きです。

特に冬のハイネックのニット!

薄手のハイネックであればさほど支障はないですが厚手になるとごわついて首元が見えなくなりネープやサイドがわかりにくくなります。

モデルさんが持ってきた服がこのような服ばかりだった場合は致命的です。

撮影は服装一つでも変わってしまいます。

そこが撮影の難しさでもあり楽しさでもあります。

系統が偏る

モデルさんにも好みがあります!

撮影用に服を買うモデルさんなんかそうそういないですよね!

もちろん自分が着たい服を買います!

なので自然と同じような系統の服ばかりになってしまいます!

私服はモデルさんが似合うと思って買っているのでもちろん似合います!サイズももちろんぴったりです!

ですが美容師が作ったスタイルとモデルさんが持ってきた服のイメージが違ったらなんか違和感出ますよね。

例えば、モデルさんをグラデーションカラーやバレイヤージュカラーなどの派手髪に染めた場合クール系の撮影がいいですよね!

ですがモデルさんが持ってきた服がふわふわのフェミニン系ばかりですとイメージしているクール系な撮影ですと違和感がありますよね?

せっかく綺麗にカラーをしても写真が台無しになってしまったらもったいないです!

またあまり撮影に慣れていないモデルさんですとなにも考えずに持ってくる人もいます。

無地のTシャツ1枚だけとかど真ん中に猫がプリントされている服とか・・・・w

さすがにその服での撮影はできませんよね。w

準備する服はどこで買う?

ネット,ショッピング

撮影衣装を準備するにも買いに行かないといけません。

もちろん買う服は女性物です!

女性の美容師さんならなにも問題はありませんが男性の美容師さんが女性物の服を買いに行くのはかなり抵抗がありますよね!

いくら撮影に使う服を買うとはいえ男性が女性物のお店に入って服を選んでいると側から見たらかなり怪しいです!w

男性美容師さんが買いに行くのは難しいです。

なので私はいつもネットで買っています!

ネットなら顔も見えないので安心です!

しかもネットの方が安いです!

さすがに自分で着る服ではないので高い物は買えないです。。。

できるだけ安く買いたいですよね!

一番安く買えるのは「フリマ」です!

私は「メルカリ」と「ラクマ」アプリをよく使います!

これは衣装を集めるにはとても便利です♪

自分で着る服ではないので中古で十分です!

しかもフリマアプリには種類も系統もいっぱいあります!

シンプルな物から変わった物までかなりの数があるので見ているだけでも楽しいです♪

さらに使わなくなった衣装もフリマアプリで売ってまた新しい服を買うことができます!

意外とフリマアプリで買った服でも結構売れるんです☆

しかも買値より高く売れることもあります♪

安く揃えるにはフリマアプリがオススメです!

また他のサイトにも可愛い服や安い服もあるのでいろいろチェックするといいです!

オススメ衣装

衣装

衣装はいろいろな系統をたくさんあった方がどんなモデルさんが来ても対応できますがたくさん揃えるとなるとお金がかかります。

なので最低限の衣装だけ準備しておいてあとはモデルさんが持ってきた服と合わせて使いましょう!

1つのアイテムを変えるだけでも雰囲気は変わるので十分です!

なのでサロンで準備しておく衣装は着まわしできる服を準備しておくといいです!

特にアウターは便利です!

着方によって雰囲気が変わりますし、インナーはモデルさんが持ってきた服やキャミソールだけでもOKです!

レースの服も撮影にはオススメです!

レースはほんのり肌が透けて女性らしさがでます!

多くのサロンさんでもレースの衣装で撮影をしているのをよく見ます!

ビッグサイズの服もオススメです!

ビッグシルエットであればモデルさんの体型も関係なく着こなすことができます!

このようにどんなモデルさんでも着まわしできそうな服を準備しておくと便利です♪

最低限2系統ぐらいは準備しておくといいです!

よりこだわっていくと、アクセサリーや髪飾りなどのアイテムもあると便利です!

可愛い衣装や小物を揃えているサロンですとモデルさんの気分も上がりまた撮影してほしいってなりやすいです☆

まとめ

撮影衣装でモデルさんの雰囲気が変わります。

服はモデルさんに持ってきてもらうのはいいですがモデルさんの服だけでは系統が似た感じにしか撮れません。

また撮影に不向きな衣装ばかり持って来られたらせっかくのスタイルも台無しになってしまいます。

なのでモデルさんの服の他にもサロンである程度の服を準備しておくとどんな撮影でもできるようになります!

撮影衣装はたくさんあった方がいろいろ選べて便利ですが、最低限着まわしができる衣装さえあれば大丈夫です!

いい写真を撮るにはヘアスタイルだけでなく衣装にもこだわって撮影しましょう♪

コメント